2006年05月22日

カメラ日和 Vol.7

隔月発売のカメラ日和Vol.7が発売されてます。

カメラ日和Vol.7
vol_07.jpg今号の中で気になったのが、フォトグラファーの本城直季さんの特集。
以前この本城さんの作品集「small planet」を見て衝撃!ウソでょ!?的な感覚に襲われた事があります。見た事がある人は感じたと思うけど、競馬場・東京の街並・公園・・・どの写真をどう見ても、ミニチュアにしか見えない・・・。上手くミニチュア作ってるなぁ〜って思ってて、でもなんでコレが写真集なの???とか思ってよく調べてみると全部実写の写真。そう思って見てみると、少し気分が悪くなってしまった(良い意味で)のを覚えています。気になる人はヴィレッジバンガードなんかで見れると思うので、是非見てみて下さい。テクニック的には「アオリ」を使っているようです。こんどKYOSENさんにでも詳しく聞いてみようと思います。
今回のmasacova!さんのポラロイドカメラと旅しよう!は、istpicturesの前作『雪道」の撮影でヒロキも行ってきたインド。メインの特集は「こどもの国へようこそ」なので、最近身近でも増えてるパパさんママさんスノーボーダーの方も、こども写真を収める勉強になるかも。


あっ、お店紹介では、このサイトへsyunsuke君からタレこみ(笑)のあった"rainroots"さんが紹介されてました。東海地区の方は行くしかないっすね。

あとこのカメラ日和にも広告で入ってましたが、トイカメラで100万円ゲットのチャンスが・・・
posted by yanbow at 08:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | Book & Mag

2006年05月21日

Fisheye Circle cutter

Lomography よりFisheye専用のサークルカッターが発売されてますね。
少し前から聞いていたのですが、面白そうなので買ってみました。

Circle cutter
cut.jpgこれは写真が四角くなくちゃいけないって概念を取り払う、自身の目線で収めた写真を丸くカットする為の道具。Fisheyeに限らず、どんな写真でも丸くカットしちゃいます。仕組み的には、サイドに付いた黒いネジ部分にカッターの歯を装着して、中央の赤いノブを押し込む事で写真を固定し、青い本体をクルックルッって回すと写真がカットされる仕組み。黒いネジの部分が写真に合わせて3段階のサークルを選べるようになってるので、写真に合わせて好きな部分を丸くカットする事が可能。

お値段も手頃な、1,365円(税込)なので、冬の間にFisheyeで撮りためたスノーボード写真なんかを整理して、面白いオリジナルアルバムを作るにはヨイかもね。
Lomography Fisheyeカメラに限らず、Holgaに装着するFisheyeレンズで撮った写真でも丸くカットできますよ。当たり前か・・・
Fisheye Circle cutterは、お近くのLomography製品取り扱いショップで購入出来ます。

Fisheyeといえばこんな物も・・・
posted by yanbow at 06:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | Toy camera

2006年05月18日

unfudge photo exhibition "The FIVE" やっちゃいます。

The-FIVE.jpg

unfudgeプロデュースによる、フォトエキシビジョンを行います。

今回はスノーボード界で活躍する5人のライダーやクリエイターが、LOMOやHOLGAといったトイカメラを片手に遊びのシーンを独自の目線で収めた、フリースタイルなフォトエキシビジョンです。

普段は、滑りのテクニックやスタイルで自分達を魅了している彼等の持つ感性はスノーボードだけには収まらず、優れたフォトクリエイターとしての一面も・・・。そんな彼等の独特な感性をより多くの方に知って頂き、どんな事でも遊びに変えてしまう彼等をヒントにみなさんの遊びの幅を広げてもらいたくて企画してみました。

憧れの「アノ人達」の非凡な才能を、身近に感じるチャンスです。
詳細は後日お知らせいたしますので、是非遊びに来て下さい。
posted by yanbow at 12:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | My voice

2006年05月12日

業務連絡!?

え〜
太田さま〜
太田宜孝さま〜


昨日の電話で言うの忘れてた事がありますので・・・
この場を借りて連絡させていただきます。

THE3名様みてみて〜!そして、フライドポテトをオーダーして〜!
ヨッシーの今やってる作業が楽しくなって、はかどるよ〜!間違いなくっ!

the3-1.jpgthe3-2.jpgthe3-3.jpg
☆只今セル&レンタル中のDVD3部作☆

あっそれと来週、関西に来れるんやったら
Ca/she/wa(大阪、心斎橋)に美味しい焼き鳥でも食べに行こ〜う!

7月2週目の件もヨロシクです。負けまへんで〜!

それでは、引き続き作業がんばって下さいナ。
以上業務連絡でした。

何のこっちゃやら意味の分からない皆様へ・・・
posted by yanbow at 03:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | My voice

2006年05月11日

これは・・・???

スノーボーダーの皆様は、このオフシーズンをいかがお過ごしですか?まだまだ残雪を求めて山に登ったり、スケートボードで遊んだりされてる事と思います。このブログを覗いてもらってる方には春の独特の空気感を、トイカメラなんかでパシャリパシャリと収めてる方も多いと思います。どれもこれも楽しいですもんねぇ。ドンドン遊びましょう!あっ、外出する時は、ファングラスを忘れずに!(笑)
でも、本州ではもうすぐやってくるであろう梅雨前線・・・コヤツがやっかいですね。すでに走り梅雨とかで、雨が続いたりしてる地域もあるようです。まぁコヤツがないと、夏に水不足になったりとか、農作物の成長に影響が出たりするでしょうし、しょうがないですね。日本に住むからには避けて通れないこの現実を受け入れましょう・・・。
で、そんな時は屋内で遊ぶしかなんですけど、何か面白い物ないかなぁと探してると、ありました!トイカメラ好きにはたまらないフォルムで、スゴイ実験的?な楽器が・・・

matryominpp.jpgマトリョミン
ハンドパワ〜!的な怪しいこの手つき、これが演奏している姿。この左手に乗っているのが”マトリョミン”って楽器です。ロシア発の最古?の電子楽器「テルミン」を、これまたロシアの伝統的な民芸品「マトリョーシカ」に内蔵させた存在感バツグンの楽器。これを操れればみんなのヒーロー間違いナシっ!?ってかウケルよね、絶対。
演奏方法など、気になる方は製造・販売をされてる、マンダリンエレクトロンさんでチェックしてみて下さい。

気軽に持ち歩けそうな感じなので、山や海に連れて行くとヨイね。でもお値段はちょっと高目の¥33,000〜¥44,000ぐらい・・・

連れて歩ける手軽な楽器って事で、もう1つ・・・
posted by yanbow at 08:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | My voice

ショ〜ック!!!

060511-093814.jpg

ショックな出来事が・・・
最近は前に書いたように近場は自転車で移動しておりました。春は気持ちがヨイし、車では見えなかった近くの景色が新鮮で楽しくて、トイカメラで写真を撮るにもすぐに駐車出来るし、サイコーだったのに・・・
少し分かりにくいかもしれませんが、我が愛車の大切なサドルが無くなりました。
ってか盗まれました!
これじゃぁ、立ちこぎオンリーです!
クソ〜っ、小悪党め〜っ!
返してクレ〜っ!
posted by yanbow at 06:45 | Comment(5) | TrackBack(0) | My voice

2006年05月08日

プラネットアースの映像美

地球温暖化や異常気象・・・最近地球に変化が起こってるって、良く言われてるし、感じます。スノーボードなんかを楽しむ自分達にとっても、結構重要な問題になってきましたしね。
何か自分たちでも少しでも行動を起こさないと、とか思い・・・移動手段を車から自転車に換えてみました。近くの距離なら、スケートボードのプッシュで移動。これなら楽しく『エコ』活動ができます。車なら見えなかった意外な街並の景色も楽しめるので、ポケットにトイカメラを入れておけば、思いがけずに面白い写真が撮れたりするので、遊び感覚で移動出来てワクワク感倍増デス。どんな事でも遊びに変えて、楽しみましょー。
で、題名の『プラネットアース』ですが、これはNHKで放送されてるスペシャル番組のタイトル。昨夜の5月7日から第1シリーズ「生きている地球」(全3シリーズ)が放送されてます。

060507_b.jpg060507_a.jpg

『エコ』って言ってもなかなかピンとこないし、実際地球で何が起こってるのかまだまだ知らない自分達にとっては、勉強になります。『エコ』を主旨とした番組制作ではないみたいですが、自然の雄大さ、地球上生命の奥深さを実感出来ます。

なんといってもこの番組の映像美には・・・
posted by yanbow at 07:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | My voice

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。