2005年09月05日

世界の車窓から・・・? from U.S.A

road.jpg

このまっすぐに伸びた道路、ミラーに写ってるとこから察するにはてしなくこんな道ひたすら走ってきました、いや〜凄いよ、はてしない!って感じが伝わってくる。この写真を送ってきてくれたのは、自分達の遊び仲間であって、ブリブリのHip-Hopスタイル全開で、スノーボーダーのマークフランク・モントーヤやタイラーレポア、KJOこと笠原啓次郎、プロスケーターの米坂淳之介や前田正義をサポートする、国産(日本)ラグジュリーウォッチブランド「ALIVE ATHLETICS」プロデューサーのCHANG。写真のロケーションはUFO出没で有名なネバダ州のラスベガスからカリフォルニア州サンフランシスコまで走る道路を運転中に撮影した1枚。(って事はこの道路、Hunter S.Thompsonの原作を映画化した、サングラスが超お似合いのJohnny Deppが迫真?の演技でドラッグまみれのジャーナリストを演じた、Fear and Loathing in Las Vegas「ラスベガスをやっつけろ」で、いきなりキメキメで走るあの道ですか!?) こんなロケーションの写真は、日本では北海道ぐらいでしか撮られへんのとちゃうかな?このべガスからサンフランシスコまでの移動時間はレイクタホ経由でこんな道をひたすら14時間30分・・・「こんな道ひたすらやで!アメリカってどんだけデカイねん!あ〜しんど・・・写真でも撮らなやってられへん!誰か変わって〜!!!」って感じやったんやと思います。実際「鬼トリップ」ってメールの中に書いてあったし(笑)、チャング御苦労さまデした〜!

で、この写真と一緒に送ってきてくれた写真が他にもあります。
チャングは遊びに渡米していたわけではなく、自身のプロデュースするラグジュリーウォッチALIVEをHip-Hop文化の本場であるアメリカ市場にドロップさせるため、ラスベガスで行われたPOOLショーに出展。日本発のHip-Hop侍としてアメリカ市場を斬り裂く為に渡米、そのPOOLショーでの模様の写真も一緒に送ってくれているのでここでご紹介いたします。

ALIVE-LOGO.jpg
【POOL Show 2005 LasVegas】
bootha.jpgboothb.jpg
YOHEI-&.jpgEPHKA-&-SAKI.jpg

chang.jpg【ALIVE ATHLETICSプロデューサー CHANG】

いやいや、Hip-Hop文化発祥の地アメリカへジャパニーズスタイルバリバリの「ちょうちん」ぶら下げて殴り込むあたりが相当ヤバい。上段左側の写真で見れるブース手前に飾れたミニチュアの兜にも、アメリカ人はビビったやろね。上段右側の写真ではブリブリのカッコイイ時計達が・・・。下段左側の写真のお客さん、あなたも相当カッコイイです。下段右側の写真、ALIVEやCapita、国産(日本)スノーボードブランドZWENのアートディレクターを務める、香港生まれで現在はカナダ/バンクーバ在住の「エフカ」もブースに来訪。彼のアートはほんとにカッコイイし、実はエフカもHolgaユーザー、エフカのアート作品やホルガフォト作品は、是非ウェブでチェックしてみて→【Ephka Web】【ZWEN Web】【Capita Web
こんな感じで、ついにラグジュリーなジャパニーズHip-Hopスタイルウォッチでアメリカ市場にドロップされたアライブは、多種多様な人達が住むアメリカ市場でも大ウケだったようです。チャングが日本に帰国してからの土産話が楽しみです。

スゴイゾチャング!ハバタケアライブ!【ALIVE ATHLETICS Web
posted by yanbow at 05:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | My voice

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。